NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2021年09月
 2021年08月
 2021年07月
 2021年06月
 2021年05月
 2021年04月
 2021年03月
 2021年02月
 2020年12月
 2020年11月
 2020年10月
 2020年09月
 2020年06月
 2019年07月
 2019年06月
 2019年03月
 2019年02月
 2019年01月
 2018年11月
 2018年08月
 2018年07月
 2018年04月
 2018年03月
 2018年01月
 2017年11月
 2017年10月
 2017年09月
 2017年08月
 2017年07月
 2017年06月
 2017年05月
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

メルマガ『風物使』芒種号を配信

2021/06/01

●今号のテーマ
【植物】「大木」にはなりません:ウド

「独活もはや 喰ハれぬ迄の 若葉哉」
(与謝蕪村)

(解釈: ウドも早や、食べられなくなるほど若葉が生い茂っているよ。)

春から初夏にかけては、山菜がおいしい季節です。灰汁や筋を取ったりと、下処理に時間がかかるものが多いので、なかなか食材として手の出ない方もいらっしゃるかもしれませんが、山菜独特の爽やかな風味や食感など、旬の味としてぜひ楽しみたいものです。

さて、「ウドの大木」として不名誉な表現で知られる「ウド」は、現代の食卓では数少ない日本原産の山菜・野菜です。食用にするのは若い根茎で、これが長ずると2mもの丈高となり、食べられなくなることからこのような表現が生まれましたが、木ではなく、ウコギ科(セリ科の近縁)の多年草です。

かつては洞穴のことも「ウド」と呼んでおり、植物の「ウド」という和名は、長じて葉が生い茂ると中空(うつろ)になることからついたと考えられています。平安時代に書かれた『延喜式』や『本草和名』には、「ウド=宇土、宇都」またはタラノキの仲間であることから「ツチタラ=都知多良、豆知多良)」という記述が見られます。「独活」という字は漢名から当てられたものですが、これは中国六朝時代の医学者・科学者である陶弘景によれば、茎がまっすぐに伸びて風にも揺られず独立しているさま(「一茎直上して、風に搖られず。故に獨活と曰う」※)から来ているそうです。

※「独活」と呼ばれる植物は多くあり、これはセリ科のハナウドを指しているようです。

続きはこちらでどうぞ:
「独活(ウド)は大木にあらず」
~季節の使い・JTCO『風物使』芒種号~



+‥‥+ 2021年立春号 目次 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 ・今号のテーマ      
  【植物】「大木」にはなりません:ウド
 ・季節のレシピ      
  【山形県の郷土料理】山菜おこわ
 ・和遊苑 おすすめの一品
  【姫革】猫好きにはたまらない!姫路生まれの庭ネコグッズ
  【姫革】手触りに癒される!ノートPC・タブレットケース ・編集後記

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

二十四節気に合わせ、季節のお便りをお届けしています。
ぜひ、ご購読ください。

●メールマガジン登録
http://www.jtco.or.jp/pages/magazine.html

●バックナンバー
http://www.jtco.or.jp/magazine-list/



メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集JTCO@Facebook