NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2017年10月
 2017年09月
 2017年08月
 2017年07月
 2017年06月
 2017年05月
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

メルマガ『風物使』立春号を配信

2017/02/17

●今号のテーマ
【思想】追い出すことはできるのか?:「鬼」

「大夫(ますらを)や 片戀(かたこひ)為(せ)むと 嘆(なげ)けども 
鬼(しこ)のますらを 尚(なほ)戀(こ)ひにけり」
(舎人皇子『万葉集』117番)

(訳: この強く勇ましい男子たるものが、片想いなどするものかと嘆くけれ
ども、見苦しいことにやはり恋をしてしまったのだよ。)

立春が過ぎ、関東地方では梅や河内桜が咲き誇る頃になりました。立春の行事
と言えば「節分」ですね。皆さんのお宅でも豆まきをしたり、ヒイラギの葉を
玄関に挿したりして鬼を追い払ったことでしょう。鬼と言えば、頭に角、口に
は牙、肌は赤や青で虎皮のパンツを穿いた大男が日本人の思い描く姿ですが、
いったい鬼とは何なのでしょうか?

中国語の「鬼(キ)」とは、死者の魂で日本語で言う「幽霊」に近い意味です。
日本語で、人が亡くなると「鬼籍に入る」と言うのはここから来ています。
「鬼」という文字が、日本語で「オニ」という訓読みに定着したのは平安末期
ごろと言われており、それまでは冒頭の歌にもあるように、「シコ」、もしく
は「モノ」「カミ」とも読んでいました。「鬼(シコ)」とは、「醜」の略字
で、醜悪である、汚らわしい、厭わしいなどの意、「モノ」は「物の怪」の意、
「カミ」は言わずと知れた「神様」のことです。「オニ」とは、「かくれる」
という意の「隠(オヌ)」(もしくは陰)から転じたものというのが定説です。

続きはこちらでどうぞ:
「片恋を鬼と秘む」~ 季節の使い・JTCO『風物使』立春号

+‥‥+ 2017年立春号 目次 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 ・今号のテーマ………   【思想】追い出すことはできるのか?:「鬼」
 ・季節の行事…………   浦佐毘沙門堂裸押合大祭 [新潟県南魚沼市]
 ・和遊苑 おすすめの一品 【印伝】二つ折り財布
 ・JTCOからのお知らせ    3月歌舞伎座は、関西・中部の職人展!
 ・編集後記

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

二十四節気に合わせ、季節のお便りをお届けしています。
ぜひ、ご購読ください。

●メールマガジン登録
http://www.jtco.or.jp/pages/magazine.html

●バックナンバー
http://www.jtco.or.jp/magazine-list/


2017年秋色&新商品特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook