NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

メルマガ『風物使』小満号を配信

2016/05/30

●今号のテーマ
【植物】獄門に使われた木 :「センダン」

「妹(いも)が見し楝(あふち)の花は散りぬべし わが泣く涙(なみだ)いまだ干(ひ)なくに」
(山上憶良『万葉集』巻5-798)

(訳: 妻が見た栴檀の花が散ろうとしているよ。私の流す涙はまだ乾かないというのに。)

そろそろ夏の兆しが見え始める5月も下旬になると、センダンの木に繊細な薄紫の小さな花が咲き始めます。「楝(オウチ)」とは、センダンの古名で、日本の色名でやや青みがかった紫を指す「楝色(おうちいろ)」は、このセンダンの花の色から来ています。

続きはこちらでどうぞ:
「栴檀が邪気払う」~ 季節の使い・JTCO『風物使』小満号

+‥‥+ 2016年小満号 目次 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 ・今号のテーマ………   【植物】獄門に使われた木 :「センダン」
 ・季節の行事…………   YOSAKOIソーラン祭り [北海道札幌市]
 ・和遊苑 おすすめの一品 【奈良筆】紅筆・リップブラシ
 ・JTCOからのお知らせ   銀座歌舞伎座・6月催事情報
 ・編集後記

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

二十四節気に合わせ、季節のお便りをお届けしています。
ぜひ、ご購読ください。

●メールマガジン登録
http://www.jtco.or.jp/pages/magazine.html

●バックナンバー
http://www.jtco.or.jp/magazine-list/


2017年母の日特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook