NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2017年11月
 2017年10月
 2017年09月
 2017年08月
 2017年07月
 2017年06月
 2017年05月
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

メルマガ『風物使』立冬号を配信

2017/11/09

メルマガ『風物使』立冬号を配信いたしました。

●今号のテーマ
【生活】読書の秋(2)千年の記録媒体:紙

「・・・ただの紙のいと白う清げなるに、よき筆、白き色紙、陸奥紙(みちの
くがみ)など、得つれば、こよなうなぐさみて、さはれ、かくて暫しも生きて
ありぬべかんめり、となむおぼゆる。」
(清少納言『枕草子』第262段)

訳:(苛々して、もうこの世にいたくないと思ってしまうようなときに)普通
の紙で真っ白できれいなものに、よい筆、白い色紙、陸奥紙などが手に入れば、
この上なく心が慰められて、何はともあれ、こんな風にしばらくは生きていて
もいいかなと思ってしまいます。

さて、2017年もそろそろ晩秋に入ってきました。これまでに、何か好きな本を
一冊でも読めましたか?今号では前回に引き続き、本に関する話題をお届けい
たします。

続きはこちらでどうぞ:
「清き色紙に晩秋映る」~ 季節の使い・JTCO『風物使』立冬号

+‥‥+ 2017年寒露号 目次 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 ・今号のテーマ………   【生活】読書の秋(2)千年の記録媒体:紙
 ・季節の行事…………   柳井まつり [山口県柳井市]
 ・和遊苑 おすすめの一品 【土佐和紙】レターセット
 ・JTCOからのお知らせ   「秋色&新商品特集」開催中!
 ・編集後記

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

二十四節気に合わせ、季節のお便りをお届けしています。
ぜひ、ご購読ください。

●メールマガジン登録
http://www.jtco.or.jp/pages/magazine.html

●バックナンバー
http://www.jtco.or.jp/magazine-list/


2017年秋色&新商品特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook