NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2017年07月
 2017年06月
 2017年05月
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

紀州雛を掲載いたしました

2015/09/18

「紀州雛」の起源は5世紀という説もあるほど古く、現在のような漆器のお雛様を作るようになったのは昭和初期から。 以来、漆器の産地として名高い『紀州漆器(黒江塗)』の技法を伝承しながら、今も職人さんが一体一体手作業で作成されています。
「紀州雛」の歴史は古く、神功皇后(西暦450年時代の方)が紀州の国(和歌山県)の地においでになったとき、少彦名命の姿が大層お美しく麗しかったので、その姿を小さなお人形に作りかえなさったのがはじまりです。

[ 和歌山県知事指定伝統工芸品 ]
情報・画像提供: 紀州漆器協同組合 様

記事はこちらから: 伝統工芸品館 紀州雛


2017年爽やか元気な夏雑貨メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook