NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2017年07月
 2017年06月
 2017年05月
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

メルマガ『風物使』小満号を配信

2017/05/25

●今号のテーマ
【色彩】果てしない色:青

「水鳥の鴨の羽色の青馬の 今日(けふ)見る人は限りなしといふ」
(大伴家持 『万葉集』巻20-4494)

(訳: 1月7日の青馬の節会に、鴨の羽の色のような青い馬を見た人は、命限
りなしと言います)
※昔、宮中で中国の故事に倣い、1月7日に邪気を払うと言われる青毛の馬を引
き出して宴を催した。その後青毛ではなく白毛や葦毛の馬が使われるようにな
り、今でも一部の神社で、「白馬(あおうま)の節会」の神事として受け継が
れている。

5月も下旬になり、まだ肌寒い日もあるものの、日差しは日増しに強くなり、
空や木々も青々として、目にする風景が鮮やかに見える季節になってきました。

これから始まる夏を色で表すとすれば、やはり青なのではないでしょうか。空
や海が青く見えるのは、青色の光線は波長が短く、ほかの色よりも大気や水の
中で散らばりやすいからですが、海に囲まれ、水源も豊富な日本では、山野の
緑と並んでかつてもっとも目にしやすい色だったのではないでしょうか。

続きはこちらでどうぞ:
「蒼穹に青い春見る」~ 季節の使い・JTCO『風物使』小満号

+‥‥+ 2017年小満号 目次 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 ・今号のテーマ………   【色彩】果てしない色:青
 ・季節の行事…………   毛越寺 あやめ祭り[岩手県平泉町]
 ・和遊苑 おすすめの一品 【姫革・白なめし革】ストラップポーチ
 ・JTCOからのお知らせ  「父の日特集」開催中!
 ・編集後記

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

二十四節気に合わせ、季節のお便りをお届けしています。
ぜひ、ご購読ください。

●メールマガジン登録
http://www.jtco.or.jp/pages/magazine.html

●バックナンバー
http://www.jtco.or.jp/magazine-list/


2017年爽やか元気な夏雑貨メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook