NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
 2017年11月
 2017年10月
 2017年09月
 2017年08月
 2017年07月
 2017年06月
 2017年05月
 2017年04月
 2017年03月
 2017年02月
 2017年01月
 2016年12月
 2016年11月
 2016年10月
 2016年09月
 2016年08月
 2016年06月
 2016年05月
 2016年04月
 2016年03月
 2016年02月
 2016年01月
 2015年12月
 2015年11月
 2015年09月
 2015年08月
 2015年07月
 2015年06月
 2015年05月
 2015年04月
 2015年03月
 2015年02月
 2015年01月
 2014年12月
 2014年11月
 2014年10月
 2014年09月
 2014年08月
 2014年07月
 2014年06月
 2014年05月
 2014年02月
 2013年09月
 2013年08月
 2012年12月
 2012年10月
 2012年09月
 2012年08月
 2012年07月
 2012年06月
 2012年04月
 2012年03月
 2012年02月
 2012年01月
 2011年12月
 2011年11月
 2011年10月
 2011年07月
 2011年06月
 2011年02月
 2011年01月
 2010年12月
 2010年11月
 2010年10月
 2010年09月
 2010年08月
 2010年07月
 2010年05月
 2010年04月
 

酔笑人(えようど)神事を掲載

2012/10/23

酔笑人神事とは、境内の灯を消し、影向間社・神楽殿前・別宮前・清雪門前の4ヶ所で、悦びを込め高笑いをする珍しい神事です。別名「オホホ祭り」とも呼ばれています。

この神事では祝詞(のりと)や神饌(しんせん)がなく、境内の灯りは全て消され、暗闇の中行われます。古くより見てはならないと語り伝えられる神面を、神職各自が装束の袖に隠し持ち、中啓(ちゅうけい)という扇で神面を軽く叩いた後、全員が一斉に笛の音に合わせ「オホホ」と笑う神秘的な神事です。

酔笑人(えようど)神事

提供:熱田神宮


2017 クリスマスギフト特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook