NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
メルマガ一覧
 2017年
 2016年
 2015年
 2014年
 2013年
 2012年
 2011年
 2010年

JTCOメルマガ『風物使』

2015年07月07日 配信
「短冊に願いを込めて」~ 季節の使い・JTCO『風物使』小暑号

:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜

 「短冊に願いを込めて」~ 季節の使い・JTCO『風物使』小暑号
    vol.82 2015年7月7日発行(旧暦 5月22日・皐月)

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜


┏‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥┓
 このメルマガは、NPO法人日本伝統文化振興機構(JTCO)のメールマガ
 ジンにお申し込みくださった方、もしくは当機構活動にご協力いただ
 いている個人/団体/法人様にお送りしています。
┗‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥┛

拝啓
梅雨の時期らしく、連日雨が続きますね。天気予報をチェックして、洗濯物を
外に干す時期を逃さないように致しましょう。

+‥‥+ 2015年 小暑号 目次 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 ・今号のテーマ………   【風習】願いを込めて:短冊と七夕飾り      
 ・季節の行事…………   機物神社七夕祭り [大阪府交野市]
 ・和遊苑 おすすめの一品 【印伝】 長財布 
                  【箱根寄木細工】手帳/ブックカバー
                  (A6・文庫フリーサイズ)
 ・JTCOからのお知らせ   夏!涼感商品特集開催中
 ・編集後記


,:* 今 号 の テ ー マ ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【風習】願いを込めて:短冊と七夕飾り

今年も、七夕の時期が近付いてまいりました。七夕は、別名「笹の節供」
「星祭り」とよばれています。

七夕の由来は、中国の庭先の祭壇に針などをそなえて、星に祈りを捧げる「乞
巧奠(きこうでん)」が元になっていると言われています。日本には、平安時
代に中国から七夕行事が伝わり、宮中行事として取り込まれたと言われていま
す。作物を育てる時期や季節の変化を民に伝えるため、星座をもとにされる七
夕行事は大切にされていたとのことです。
七夕の頃には宮中の人々は桃や梨、なす、うり、大豆、干し鯛、アワビなどを
供えて星をながめ、香をたいて、楽を奏で、詩歌を楽しんでいたのだそうです。

里芋の葉にたまった夜露を「天の川のしずく」と考え、そのしずくで墨を溶き、
神木として大切にされてきた梶(かじ)の葉に和歌をしるし願い事をする、短
冊の原形もこの時代に生まれました。(*1)

一般の人々に七夕の風習が広まったのは、五節句の一つに取り込まれた江戸時
代の頃からです。江戸の町では、現在のように7月6日の夕方から、天の神様へ
の目印として七夕竹を立てる風習があったのだそうです。
竹には、中国の陰陽五行説にちなんだ「青、赤、黄、白、黒」の五色の短冊に
詩歌や習い事、裁縫や手芸の上達などの願い事を書き、現在のように飾ってい
たとのことです。

笹には短冊とともに色々な飾りつけをしますが、それらにも、ひとつひとつ意
味があります。(*2)(*3)

・神衣(かみこ)
棚機女が神様に捧げた着物ということから、七夕竹の一番上に飾ります。
裁縫や手芸が上手くなり、着る服に困らないという願いが込められています。
病気災害を除く身代わりの意味もあります。

・投網
魚を捕る網で豊漁や豊作大量の願いが込められています。

・くずかご
七夕飾りの紙くずを折り紙のかごに入れてつるすことで、清潔や節約の心がけ
を養います。

・吹流し
織姫の糸をあらわし、五色を用いて魔除けの意味もあります。くすだまに五色
の紙テープを切って貼り付け飾ります。

・巾着
節約と貯蓄の心を養うと同時に、金運上昇や商売繁盛を願います。折紙で折っ
たり、本物の財布を吊り下げます。

・折鶴
家の長者の年の数だけ長寿の象徴である鶴を折り、家族の長寿を願います。

短冊も七夕飾りも、このように意味が分かれば飾るのも楽しくなりますね。昔
は、役目を終えた七夕飾りは、汚れを流す意味で川に流し、短冊は願いがかな
うようにお焚き上げをしていました。現在でも願い事を書いた短冊は、近所の
社寺に持ち込めばお焚きあげしていただけるそうですよ。

<参考文献>
*1 七夕について知ろう七夕飾りの方法や気になる由来, 七夕の歴史と由来日
本に伝わってからの変化, http://www.kyosei-tairyu.jp/star-festival/history.html
*2 トレンドニュース, 七夕祭り!その由来と意味は?願い事が叶う短冊の書
き方とは!, http://rubeusu-trend.com/1679/
*3 【二十四節気・七十二候・節句・年中行事】暮らし歳時記, 七夕,
http://www.i-nekko.jp/nenchugyoji/gosekku/tanabata/


,:* 季 節 の 行 事 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

機物神社七夕祭り
[大阪府交野市] (7月6日、7日・月、火曜日)

織姫の原型になったといわれる天棚機比売[あまのたなばたひめ]大神を祭神
とする機物[はたもの]神社で行われる七夕の祭り。6日は宵宮、7日が本宮で、
七夕飾りで彩られた境内には多数の露店も出る。7日は神輿が繰り出す。竹笹
に結ばれた短冊は、夜も更けた23時30分から天の川に流される。

るるぶ.com 機物神社七夕祭り より引用
http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=13657
※PCサイト


,:* 和遊苑 おすすめの一品 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

【印伝】 長財布 
http://wayouen.jp/?mode=grp&gid=578426
和遊苑限定販売の、印伝の新商品が入荷いたしました。印伝を新しいイメージ
でお持ちいただけるような、端正で華やかなデザイン。上質感、実用性、耐久
性、いずれもご納得いただける品質で、どんなシーンでも自信を持ってお持ち
いただけます。今なら、新発売記念の特別価格でご提供中です。
今後も、新しいデザインが追加される予定です。ぜひご期待ください!

【箱根寄木細工】手帳/ブックカバー(A6・文庫フリーサイズ)
http://wayouen.jp/?mode=grp&gid=578425

大変長らくお待たせいたしました、【箱根寄木細工】手帳/ブックカバーが再
入荷致しました。大好評を頂いておりました柄と共に、華やかかつスタイリッ
シュな新柄も加わりました。文庫やスケジュール帳と組み合わせてお使いくだ
さい。

,:* JTCOからのお知らせ ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

夏!涼感商品特集開催中

和遊苑   :http://wayouen.jp/
特集ページ :http://wayouen.jp/?mode=grp&gid=1182640

当機構のオンラインショップ『和遊苑』にて夏!涼感商品特集を開催中です。
これからの暑い夏も乗り越えられる、見た目に涼やかな選りすぐりの商品をご
紹介しております。是非、ご覧くださいませ。華菱が、清楚なパターンを華や
かに引き立てています。 

印伝
,:* 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

『風物使』第82号(2015年小暑号)を最後までお読みくださったみなさま、
にありがとうございました。

6月に出店しておりました歌舞伎座の『和遊苑』の出店販売には、多くの読者
の皆様に足をお運びいただき、ありがとうございました。お客様から直接お声
かけや、ご感想を頂きスタッフ一同、とても楽しく販売をさせて頂く事が出来
ました。お寄せいただいたご意見は、今後の和遊苑の運営に活かしていきたい
と存じます。今後とも、JTCO、和遊苑を何とぞよろしくお願い致します。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【季節の使い・JTCO『風物使』】

発 行 日:月2回発行(二十四節気ごと)
発行開始日:2010年6月18日

▼配信先の変更・メールマガジンの解除

JTCOサイトからお申し込みいただいた方:
https://www.ssl-im2.com/jtco/magazine/

メルマガ配信サービスからお申し込みいただいた方:
☆まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0001175473.html
☆メルマ!
http://www.melma.com/backnumber_187367/
☆メルモ(携帯用ダイジェスト版)
http://merumo.ne.jp/00581395.html

▼バックナンバーはこちら(PC用)
http://www.jtco.or.jp/pages/magazine.html

▼ご意見ご感想はこちらまで(PC用)
https://www.ssl-im2.com/jtco/inquiry/

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【発行元】

特定非営利活動法人 日本伝統文化振興機構(JTCO)
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-2-1401
TEL/FAX: 03-3431-5030
Webサイト: http://www.jtco.or.jp/
編集責任者: 小坂 典子

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

Copyright(C) 特定非営利活動法人 日本伝統文化振興機構(JTCO)
All rights reserved.



2017年母の日特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook