NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization

2018/09/06 更新

【終了御礼!】10月は 「工房 染 一映」となにわべっ甲「エスプリ・マ」が出店!

【終了御礼!】
おかげさまで、このイベントは盛況のうちに終了いたしました。
この度もたくさんのお客さまにご来場いただき、心より感謝いたします。
-------------------------------------------------------------

毎回好評をいただいております、恒例の銀座歌舞伎座木挽町広場「美しい日本のものづくり、歌舞伎座と伝統工芸」。
2018年10月は、前回1月に出店し、大好評いただきました「工房 染 一映」様と、伝統工芸品の技が光る、なにわべっ甲「エスプリ・マ」様が、秋の雰囲気にふさわしい品々をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。

工房染一映バナー エスプリ・マバナー

こだわりの素材を染めて作る一映のバッグや小物は、なんといっても落ち着いた色味と程よい華のある風情が魅力的。
エスプリマのべっ甲細工は素材の希少さはもちろん、美しい細工とデザインが自慢の逸品です。

暑さもすっかり落ち着いて、心地よい秋の行楽シーズン到来!
歌舞伎座木挽町広場では、毎日催事を開催中!お出掛けの際には、ぜひ覗いてみてくださいませ。

工房 染 一映10/1~10/15

手織の布に古来からの伝統技法「ろうけつ染め」を用いて染め上げられた花や風景、自然のモノたちは優しくナチュラルな趣き。
一つ一つ丁寧に、心のままに染められた作品たちは、何かを語りかけてくれるような表情をみせてくれます。

色だけでなく素材の風合いも味わい深いバッグ
モクレン柄バッグ

パターン柄バッグ

それぞれ個性を持ちながらあくまで上品に。
催事風景

美しいストールなどもございます。
ストール


エスプリ・マ 10/16~10/31
中国では前漢の時代にすでに作られていたと言われているべっ甲細工。二つと同じ柄のない希少な天然素材を、気の遠くなるような工程を経て、一つ一つ丁寧に仕上げています。
エスプリ・マ"のアクセサリーはデザインにもコンセプトとこだわり有り。そのお洒落さはこれまでのべっ甲細工のイメージを一変させてくれるかもしれません。

円やかでなめらかな艶が魅力的


水紋(ミズモク)を使ったブドウモチーフのアクセサリー


べっ甲ならではの美しいあめ色





今回も素敵なお品を多数ご用意しております!
どの作品との出会いも一期一会。ぜひ、あなただけの一品を見つけにいらしてください。
皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。


▼開催概要
日 時: 2018年10月1日(月)~2018年10月31日(水) 9:30~18:30(最終日のみ18:00まで)
場 所: GINZA KABUKIZA地下2階「木挽町広場」 東銀座駅(日比谷線・浅草線)3番出口直結
住 所: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-15
主 催: 特定非営利活動法人日本伝統文化振興機構(JTCO)




メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook