NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization

2016/04/04 更新

【終了御礼】銀座歌舞伎座 関西のええもん・すごいもん開催中!

おかげさまで、このイベントは盛況のうちに終了いたしました。
たくさんのお客さまとの出会いに心より感謝いたします。
---------------------------

2016年04月01日(金)~2016年04月30日(土)までの1ヶ月間、銀座歌舞伎座で「関西のええもん・すごいもん 職人の技」を開催致しました。

今回は、歌舞伎座初出店のなにわべっ甲、出店3回目となる大阪のトンボ玉、また昨年11月の出店で好評を博した奈良の草木染の各工房がご提供する魅力ある品々が皆さまのお越しをお待ちしております。

いずれも良質の天然素材を、熟練の職人の技で繊細に仕上げた世界で二つとない逸品揃いです。末永くご愛用いただける価値ある商品ばかりですので、ぜひお気に入りを見つけにいらしてください。


エスプリ・マ 様
中国では前漢の時代にすでに作られていたと言われているべっ甲細工。二つと同じ柄のない希少な天然素材を、気の遠くなるような工程を経てアクセサリーに仕上げています。実際にご覧いただき、手に取っていただくとその軽さとしっとりとした質感に、本物のすばらしさをお感じいただけることと思います。

落ち着いた質感と艶やかさを併せ持つ、本べっ甲のアクセサリー





藤村トンボ玉工房 様
江戸時代以前から伝わる技法と同様の、炭火を使用した昔ながらの製法にこだわり、トンボ玉に一つ一つ思いを込めておつくりしています。美しい模様と艶やかな色彩に彩られた伝統のトンボ玉は、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリーとして、現代に新しい息を吹き込まれています。

着こなしのアクセントになる色鮮やかな帯留め



草木染工房やまぐち 様
奈良県名所の1つである長谷寺参道に工房を構え、四季折々の草木を使用して手染めをしています。素材もシルクやコットンなどの天然素材を使用し、肌触りや質感にもこだわっています。

今回は、春ならではの桜染めの優しい風合いのストールを数多く取り揃えてお待ちしております。

肌なじみのよい、自然な風合いのジャケット


草木染とは思えない、鮮やかな色彩のストール



その他、多数の商品を取り揃えております!ぜひ、あなただけの一品を見つけにいらしてください。


▼開催概要
日 時: 2016年04月01日(金)~2016年04月30日(土) 9:30~18:30(最終日のみ18:00まで)
場 所: GINZA KABUKIZA地下2階「木挽町広場」 東銀座駅(日比谷線・浅草線)3番出口直結
住 所: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-15 (Google Maps)
主 催: 特定非営利活動法人日本伝統文化振興機構(JTCO)


2017年父の日特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook