NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。

JTCO日本伝統文化振興機構
日本語 | English
JTCO: Japanese Traditional Culture Promotion & Development Organaization
コラムバックNo一覧

 2017年
 2016年
 2015年
 2014年
 2013年
 2012年
 2011年
 2010年

列車で旅情を楽しむ

2011/06/25
列車で旅情を楽しむ

 先日東京から名古屋までのリニア中央新幹線建設が決まりました。東京から名古屋までなんと45分、東京~大阪まで1時間で行ける時代が来るんですね。リニア中央新幹線は山間地を走るのでトンネルが多く、その速さから景色を楽しむなどという旅情を味わっている時間はなさそうです。

 旅情といえば今でも日本各地に昔ながらのトロッコやジーゼル機関車、蒸気機関車が走っているところがあります。観光シーズンだけのところもあるようですが、現役として活躍している列車も結構あるようです。このような列車は山間地や湖の畔などを走っている事が多く、昔懐かしい旅情を楽しむ事ができるので、家族連れや旅情を楽しむグループ旅行者に人気のようです。。
 森林を走るローカル線の代表格はなんといっても、釧路湿原を走る「釧網線」が上げられます。寒い季節は車内の暖房がストーブだったり、暖かい季節は「トロッコ列車」が人気のようだ。群馬県の「わたらせ渓谷鉄道」や静岡県の「大井川鉄道井川線」なども人気スポットようです。西に行くと「島根県の「木次線」は私も乗った事がありますが、山間地には「3段式スイッチバック」がありマニアには取って置きの場所である。南海高野山鉄道も山深い風景が何ともいえない。橋本~極楽橋までは夏でも涼しい。そして極楽橋からケーブルカーに乗ると、「高野山」にたどり着く。

 今年の夏は節電もあり暑さには悩まされそうです。山々の緑とゆったり流れる清流などを見ながら列車で涼しい旅情を楽しんではいかがでしょうか。
                        2010/6/23 oikawa


2017年父の日特集メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook