JTCO
NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。
歌舞伎 | 歌舞伎 カテゴリ

総数:121件

伝統文化

歌舞伎
伝統文化の分類 歌舞伎
文化名 歌舞伎



《特徴》
「歌舞伎」という芸能名の由来は、「傾く(かぶく)」という動詞にあります。この動詞には、並外れている、常軌を逸しているという意味があります。
安土桃山時代から江戸時代初期にかけて、当時の流行の最先端を行く奇抜な服装や髪型をし、世間の秩序に反して行動する人々は、「かぶき者」とよばれました。歌舞伎の歴史は、出雲の阿国(いずものおくに)の「かぶき踊り」にまでさかのぼることができますが、このよび名は当時を象徴する最先端の「かぶき者」の扮装を舞台上でまねたことによります。ここから、「かぶき」とよばれるようになったのです。
歌舞伎は、この発祥時の精神を受け継ぎ、約400年の歴史の中で、さまざまな時代の困難を乗り越えながら、他の芸能やそのときどきの流行などを貪欲(どんよく)に取り入れ、たくましくまた柔軟に発展してきました。その結果、歌舞伎は、演劇・舞踊・音楽の各要素を備えた「総合芸術」として現在に受け継がれています。
(財団法人 日本芸術文化振興会提供)

所在地 東京都中央区築地
展示場&開催場所 歌舞伎座・国立劇場・新橋演舞場
問い合わせ先 問い合わせ先
アクセス 地下鉄日比谷線・・・・・東銀座下車(歌舞伎座)
地下鉄半蔵門船・・・・・半蔵門(国立劇場)
観るポイント 歌舞伎の作品や演技・演出の多様性は、観客の立場から見れば「間口」、つまり「入り口」の広さに通じます。観客が興味を持つための「きっかけ」が、多く存在するということです。一般的に歌舞伎とは、「現代人が分からない言葉で演じられている」とイメージしがちですが、それは多様な作品の中の一部に過ぎません。さまざまな作品に触れることで、歌舞伎の新しい一面を見つけられるはずです
URL http://www2.ntj.jac.go.jp/unesco/kabuki/jp/index.html



2017年爽やか元気な夏雑貨メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook