JTCO
NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。
伝統工芸館 カテゴリ

総数:333件


都道府県

総数:333件

伝統工芸品群馬県

群馬県
工芸品の分類 その他工芸品
工芸品名 上越クリスタル

主要製造地域:群馬県




《特徴》
宙吹技法、型吹技法、スピンドル・遠心技法、伸ばし技法など、様々な成形技法を駆使し、製品を制作しています。

他の手作りガラス工場や工房と異なり、幅広い分野の製品を作り出す事が可能です。
また、サンドブラスト加工や転写加工等の二次加工も可能です。

[ 群馬県ふるさと伝統工芸品 ]
提供 : 上越クリスタル硝子株式会社 様

素材 ガラス
製法・工法 【製法】
宙吹技法
熱せられたガラスを吹き竿に巻き取り、息を吹き込みながら成形します。

型吹技法
溶けたガラスを型に吹き込み、成形します。

スピンドル / 遠心技法
ガラスを型に流し入れ、高速回転によって生じる遠心力で成形します。

伸ばし技法
柔らかなガラスを平らな板に敷き、伸ばしながら成形します。

伸展技法
柔らかなガラスを重力によって伸ばしながら成形します。

鋳込技法
型の中にガラスを流し入れ、鋳込むことで成形します。

サンドブラスト加工
高圧の砂でガラス表面を削り取って模様を施します。

転写加工
ガラス表面に発色するシートを貼り、焼成することで絵柄を表現します。
歴史 ガラスは約5000年前に発見されて以来、人類の進歩と共に歩んできた素材です。

ある時は、富と権力の象徴として。ある時は、芸術の対象として。
ある時は、日常生活を豊かにするための道具として。

そんなガラスが今日では「自分らしさを表現するための素材」として認識されています。
関連URL http://tsukiyono-kobo.jp/index.html

◆展示場所
月夜野びーどろパーク
 〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑737-1
 TEL : 0278-62-2211(代) / FAX : 0278-20-2111






2017年爽やか元気な夏雑貨メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook