JTCO
NPO法人日本伝統文化振興機構は、日本の伝統文化の継承・創造・発展のための活動を行っております。
大河内のシカオイ行事 | 祭り カテゴリ

総数:121件

伝統文化

大河内のシカオイ行事
伝統文化の分類 祭り
文化名 大河内のシカオイ行事



《特徴》
「大河内(おおこうち)のシカオイ行事」は、旧暦3月3日(現在の暦では毎年4月中旬)に天龍村の南西部に位置する大河内地区池大神社で開催されます。

これは鳥獣の被害や天災を免れて豊作を祈願する祭りとされ、境内前庭に藁(わら)で作った雌雄の鹿が2頭並べられます。胴は藁、足や角は楓、舌は杉板で作り、お腹には小豆飯を入れて注連縄で飾り付けます。

拝殿前に狩人役の禰宜(ねぎ)、前庭の鹿を挟んで勢子(せこ)2人が向き合うと祭りが始まります。勢子は、狩りのときに鳥獣を追い出したり、逃がさないようにする役目の人で、注連縄を襷に掛け右手に棒を持ちます。

禰宜の命令の下、勢子に追い出された鹿は、禰宜の一矢で射止められます。

[ 国指定重要無形民俗文化財 ]
情報・画像提供 : 天龍村教育委員会 様


所在地 長野県下伊那郡天龍村大河内
展示場&開催場所 天龍村大河内 池大神社
住所 長野県下伊那郡天龍村神原大河内地区池大神社
日時 旧暦3月3日
問い合わせ先 天龍村教育委員会
TEL 0260-32-3206
アクセス 三遠南信自動車道天龍峡ICから車で50分
観るポイント ワラや楓などの自然の素材で作られた鹿を射抜くというユニークな行事です。他にも鹿のお腹の小豆飯を食べたり、餅投げをするなどといった楽しみもあります。
URL http://www.vill-tenryu.jp/sikaoigyouji.html



2017年爽やか元気な夏雑貨メルマガ会員募集郷土料理全国伝統工芸品フォトギャラリー掲載協力団体、企業一覧英語翻訳ボランティア募集歴史レポーターボランティア募集歌舞伎座木挽町広場催事出展者募集JTCO@Facebook